車内の嫌な匂い

 
こんにちは

 

リバーウォーク北九州店です^ ^
今回は車内に関する内容になります。
クルマのような狭い空間では、特に匂いが気になりますよね。
シートにこまめに掃除機をかけたり、消臭剤を置いてみたりとさまざまな工夫をして気を付けている人も多いと思います。
それでもまだ匂いが気になる……そんな時はフロアマットが原因かもしれません!
フロアマットは汚れを奥へ取り込む構造になっているので、表面はそこまで汚れが目立ちません。
しかしその内部には、埃やゴミ、雨の日の泥や水分などのさまざまな汚れを吸収しています。
一見きれいに見えるフロアマットでも月に1度は洗ったほうがいいでしょう。
※ただし、中には水洗いができないものもあります。洗濯表示のタグを確認してから洗うようにしましょう。
フロアマットの洗浄方法
フロアマットは極力湿気を取り込まないように、しっかり干す必要があります。
そのため1~2日間は晴れるような天気のいい時を選んで洗いましょう。
1:埃を落とす
クルマからフロアマットを外したら、まずは地面に叩きつけて埃を落とします。思いのほか汚れが溜まっているはずです。
2:洗剤を使用して洗う
埃を落としたら洗剤を使用して洗いましょう。
洗剤は油汚れに効果的な食器用の中性洗剤と洗濯用洗剤の2つがおすすめです。
粉末タイプは溶けにくいので液体がいいでしょう。
ホイール用のブラシなどでゴシゴシ擦って汚れをしっかり落とします。
一緒に柔軟剤を使用すると、消臭効果もあります。抗菌作用の含まれているものもあるので、併用してみてください。
そのあとは水の色がきれいになるまで、よくすすぎます。
3:天日干し
すすぎをした後は日のあたる場所に置いて乾かします。天日干しは紫外線でダニを死滅させる効果がありますので、しっかりと乾かしましょう。
4:もう一度埃を落とす
よく乾かしたら、再び叩いて埃を落とします。このときさらに布団用のダニクリーンや掃除機などを使用するとダニの死骸なども吸い取ってくれます。
クイックウォッシュHP
https://quickwash.co.jp/
ネット予約はこちらから
http://quickwash.co.jp/reserve/

関連記事

  1. 「知ってますか?花粉でクルマが大変なことに!?」

  2. 洗車してもとれないあの汚れ

  3. 臨時休業のお知らせ

  4. クイックウォッシュブログ始めました♪♪

  5. 車内のお手入れ、疎かになっていませんか?

  6. 人も車も、オシャレは足元から!