『時間』について考える。

 

こんにちは、2月生まれなのに小さい頃から寒さが苦手なリバーウォーク北九州店店長の池田です。最近は、異常気象で寒暖の差が激しいので体調管理が大変ですよね。年末は何かと忙しいかと思いますが、お身体ご自愛くださいね!

今回は時間について書いてみたいと思います。それではスタート!

人生の時間配分について


 人生を80年とすると人生の時間配分は
・労働時間   14%= 98,000時間
・寝ている時間 33%=233,600時間
・自由時間   53%=369,200時間  となるそうです。

なんだ人生の半分は自由時間があるんだ〜って思っちゃいましたが、ここには睡眠以外の生活時間も入ってくるわけです実際はもっと短い事になります。

人生の洗車時間

免許を取って18歳から65歳まで月1回に2時間洗車を行った場合、2時間✕12ヶ月は24時間。47年間ですから移動や待ち時間を入れなくても年間で1日を洗車に費やしていることになりますね。上記の時間配分の自由時間に当てはめると人生の自由時間の3%にもなってしまいます。これは月1で、洗車される場合の計算ですので、週1や月2で洗車される場合はもっと割合は大きくなりますよね。

時間は有限。平等に大切。

1時間の浪費を何とも思わない人は人生の価値をまだ発見していない

ダーウィンの名言にこんな言葉があります。限られた時間、貴重な一時間をあなたはどう使いますか?大切な人との時間、自分の為の自由時間。クイックウォッシュでは、洗車時間を他の時間に割り当てることかできます。この価値を、あなたは理解できますか?ただ車が綺麗になるだけではありません。自分の時間を買えるそれがクイックウォッシュというサービスです。

関連記事

  1. 明るい洗車スペースでお出迎え!

  2. クイックウォッシュブログ始めました♪♪

  3. 環境について考える。

  4. 「知ってますか?花粉でクルマが大変なことに!?」

  5. 「虫」の付着が与える、ボディへの影響と対策

  6. 梅雨時期って洗車しても意味があるの?